【副業初心者でもできます】クラウドソーシングの仕事内容を解説

クラウドソーシング 仕事内容

「クラウドソーシングの仕事内容ってどんなのだろう?」

「副業初心者でもこなせる仕事なんだろうか?」

このように思う人もいるハズ。

クラウドソーシングの仕事内容はいろいろあります。

Web開発や記事の執筆はその代表的な例です。

そしてそのほかにはデータ入力やアンケート回答など、副業初心者でも即日で報酬をGetできる案件もあります。

また、クラウドソーシングには『タスク案件』という、在宅初心者向けの案件も多数あります。

最初の内はこういった案件をこなしていくことをおすすめします。

そこでこの記事ではクラウドソーシングの仕事内容・選べる仕事の形式・在宅初心者におすすめな仕事を解説します。

クラウドソーシングの仕事内容を解説

クラウドソーシングの具体的な仕事内容をご紹介します。

  1. Web開発やシステム設計
  2. アプリやスマホゲームの開発
  3. ホームページの作成
  4. ECサイトやネットショップへの商品登録・撮影
  5. ロゴやバナーなどのイラストをデザイン
  6. キャッチコピーなどのネーミング
  7. Web記事作成
  8. アンケート回答
  9. データ入力
  10. コンサルティング
  11. 翻訳
  12. 動画作成
  13. 3D-CADの制作
  14. ハードウェアや機械の設計
  15. BGMの制作

Web開発やシステム設計

Web開発やシステム設計とは、主にWebアプリケーションのプログラミングやWebシステム、Webソフトなどの開発および設計を行うお仕事です。

Web開発やシステム設計では主にPythonやJavaScriptなどのプログラミング言語が使用されます。

プログラミング経験者の方にはおすすめのお仕事となっています。

phytonとはプログラミング言語の1つで、メールの分類や統計解析などに使用できます。簡単で分かりすい言語のため、他の言語より初心者がしやすいと知られています。phytonが使われているサービスとしてはGoogleやYoutube、Blenderなどがあげられます。

JavaScriptとはプログラミング言語の1つで、Webページ上に様々な動きや機能を加えることができます

アプリやスマホゲームの開発

スマホやタブレットで利用されているアプリやゲームをプログラミング言語や作成ツールを用いて開発および制作するお仕事です。

アプリやスマホゲームを個人で作ることは可能です。

簡単なアプリやスマホゲームを作る際は、プログラミング力は必要ありませんが、本格的なものを作る際は、プログラミングスキルが必要になってきます。

自分の趣味や経験を活かしたお仕事をしたい方におすすめです。

ホームページの作成

主にHTMLやCSS、JavaScriptなどを使用して、新しくホームページを作成したり、すでにあるホームページをリニューアルもしくは更新をしたりするお仕事です。

HTML:Webページを作成するための言語で、文章の骨組みとなる要素や構造を指定するために使用されます。

CSS:Webページを作成するための言語で、WEBページの文字の大きさや色などのデザインを指定する際に使用されます。

HTMLやCSSなどは教材も多いので、初心者でも一定の知識を身につければ、作成することができます。

現在Webデザイナーの方やWebデザインの知識やスキルのある方におすすめのお仕事です。

ECサイトやネットショップへの商品登録・撮影

ECサイトやショッピングサイトに販売する商品の説明とカメラで撮影した商品の写真を作成し出品するお仕事です。

指定書に従って商品の内容や色、サイズ、素材、原材料、メーカーなど必要なことを紹介し、撮影した商品の写真は加工の必要があれば行います。

個人で、専門的な知識も必要なく、スキマ時間に始めることができます。

報酬の高い案件は少ないですが、手軽に始めることができるお仕事です。

ロゴやバナーなどのイラストをデザイン

PhotoshopやIllustratorなどの画像作成ソフトを使って、ロゴやバナーを作成していくお仕事です。

Photoshop:Adobeから販売されているデジタル画像編集アプリケーションのことです

Illustrator:Adobeから販売されていてロゴのデザインやチラシ、ポスターなどが作成できる編集ソフトウェアのことです

バナー:ページの宣伝や広告に使用するクリックしたくなるような看板の様なものです

クライアントから必要な情報を聞き、情報収集した内容からターゲットを明確にしたうえでデザインの制作に取りかかります。

ソフトを使うことに慣れてしまえばどなたでもできますが、センスを問われるお仕事なので、デザイナーとして挑戦してみたい方におすすめします。

キャッチコピーなどのネーミング

商品名やサービス名、会社名のキャッチコピーなどのネーミングを作るお仕事です。

商品サービスのターゲットの目にとまり、商品をイメージしやすいキャッチコピーを作成する必要があります。

専門知識は必要なく、スマホひとつで簡単に始められるお仕事です。

なお、執筆に時間を要する場合もありますが、報酬単価の低い案件が多いです。

オリジナルの文章を組み立てることが得意な方は始めてみましょう。

Web記事作成

Webサイトに掲載される文章を作成するお仕事で、依頼主から指定されたテーマや文字数をもとに記事を作成していきます。

Web記事は具体的に以下のような多くのジャンルがあります。

・ニュース

起こった出来事や事件の速報として記事を書く

・アフェリエイト

商品を宣伝し、消費者の購買意欲を掻き立て、アフェリエイト収益を上げるために記事を書く

・企業サイトの記事

企業の商品やサービスを販売するために記事を書く

・コラム

あるテーマに対して、自分の考えを書く

・ブログ

個人のブログであれば日々の日記のようなもの、企業のブログであればお役立ち情報などをまとめたようなものを書く

・解説記事

人々が関心をもっている出来事の背景や時系列を解説するための記事を書く

・取材記事

取材やインタビューなどをもとにして記事をかく

また、記事の内容も以下のようにさまざまな種類があります。

  • 金融
  • 法律
  • グルメ
  • 旅行
  • 医療
  • コスメ
  • 音楽
  • スポーツ

文字数は記事の内容によってさまざまですが1,000文字程度の記事から多いもので10,000字以上の記事まであります。

なお、納期遅れは、クライアントとのトラブルにつながったり、信頼を失って次の仕事が来なくなったりする可能性があるので納期は必ず守らなければなりません。

経験がなくても始められるお仕事であり、手軽に始められるので、文章を書くことが好きな方にはおすすめです。

アンケート回答

アンケート回答とはクライアントから依頼のあった商品やサービスに対してのアンケートに答えるお仕事です。

スマホがあれば自分のペースで、誰でも簡単にできるお仕事です。

アンケート回答には以下のような様々な種類があります。

  • Webアンケート
  • 商品モニター
  • サンプルモニター

基本的に専門的な知識やノルマ等はありません。

案件数は多いですが、報酬額は低く、1件あたり数十円から数百円ほどの案件が多いです。

スキマ時間に手軽に何か始めてみたいという方は試してみるとよいでしょう。

データ入力

データ入力とは契約書や明細書、売上伝票記録、アンケートの回答などの情報を入力していくだけの簡単なお仕事です。

専門的な知識は必要なくパソコンひとつで始めることができます。

よって在宅で主婦の方や学生の方でも誰でも簡単に始めることができます。

しかしその分、ライバルも多いお仕事でもあります。

一定の作業時間が確保でき、在宅で簡単に副業したい方などは挑戦してみるといいでしょう。

コンサルティング

コンサルティングとは、制作物などの商品を売るのではなくコンサルティングそのものを商品として売るお仕事です。

コンサルティングは顧客の課題を見つけ、解決できるアドバイス提案する必要があります。

クライアントに解決策を提案する必要があるため、ある一定の知識や経験が必要となり、未経験者にはなかなかハードルの高いお仕事です。

しかし自分のスキルで、自分自身の可能性を広げていきたいと考えている方には、おすすめのお仕事でしょう。

翻訳

翻訳は、日本語を外国語もしくは英語やフランス語、ドイツ語、中国語、韓国語などの外国語を日本語に変換するお仕事のことです。

種類としては以下のような様々な種類があり、かなり幅広い分野で需要があるお仕事だといえます。

・出版翻訳

文芸翻訳とも呼ばれています。
小説や雑誌などの出版物を翻訳します。

・実務翻訳

産業翻訳とも呼ばれます
ビジネスで活用されるマニュアルや学術書、契約書などを翻訳します。
IT・医療・金融などの専門分野で利用されています。

・映像翻訳

映画やドラマ、アニメなどの映像作品を翻訳します。
一瞬見ただけで、分かりやすい言葉に訳す必要があります。

外国語ができる方はすぐに始めることができるので、おすすめします。

動画作成

YouTubeやSNSといった動画投稿や企業の紹介動画などの作成および編集を行うお仕事です。

家で過ごす時間が増える中、一般家庭での動画および動画広告の視聴は増加傾向にあるため、今後も案件はつきないお仕事だといわれています。

場所や時間は問わず自分のペースでできますが、スペックの高いパソコンや編集ソフトなどの初期投資が必要になってくるお仕事です。

動画の編集作業を高速で実行することができるパソコンとしては、例えばMacBookPro 16inchがありますが、新品であれば317,680円(税込)、中古品であれば221,078円(税込)ほどかかります。

また、編集ソフトも初心者用からプロ用まで多くの種類があり、価格帯もさまざまです。

例えば、初心者に向けたガイド編集機能がついているAdobe Premiere Elementsであれば通常の月々プランで9,878円(税込)ほどかかります。

作品として形に残るお仕事なので、まずはスキルを身につけて、挑戦してみましょう。

3D-CADの制作

3D-CAD制作とは3D-CADを用いて、クライアントの求める商品の3Dモデルを制作するお仕事です。

紙の図面に描かれたモデルをそのまま2次元で表示することを2D-CADと呼ばれます。

それに対して3D-CADとは、コンピュータの機能を効率的に活用して3次元に拡張したものをいいます。

3D-CADを使うことで仮想的な3次元の空間に立体的なモデリングができるため、対象物のイメージがつかみやすくなります。

需要もあり案件も少なくはないですが、機械の設計経験がないとなかなか難しいお仕事です。

ライバルも少ないのでスキルを持っている方は、是非試してみるといいでしょう。

ハードウェアや機械の設計

コンピューター本体、プリンタ、その他の周辺機器、もしくはそれらの内部に使用される電子回路などのハードウェアや機械の開発および設計を行います。

例えば、仕事内容としては、パソコンやプリンタなどに用いられる周辺機器で使われる電子回路の設計を行い、新しい機能などの搭載を行います。

もともとハードウェアエンジニアなどの仕事をしていた方や制作経験のある方が望ましいお仕事です。

しかしハードウェアや機械といっても様々な種類があるので、自分のスキルを活かせる案件は少ない場合が多いようです。

自分の知識や経験を活かせる案件があれば、挑戦してみることをおすすめします。

BGMの制作

BGM制作とは、ゲームの音楽やアニメ、映画作品などに流れているバックグラウンドミュージックを制作することをいいます。

BGMを制作するうえで必須の資格はありませんが、作曲能力をはじめ、製作時に使用するソフトを使いこなせるスキルが必要となってきます。

そのため、以前音楽をやっていた方や、現在音楽をやられている方におすすめのお仕事です。

ネットの環境さえあれば、場所を問わず作業ができ、好きな音楽で収入を得ることが可能です。

報酬額が少ない場合が多く、制作にかなりの時間を要するため、経験のある方が試してみることをおすすめします。

副業初心者必見!仕事の依頼形式は3つある

依頼形式には3つの方法があり、形式によって発注や受注の方法が異なるので、自分が利用するクラウドソーシングサービスをあらかじめ確認し、自分自身の条件にあった依頼形式を利用しましょう。

各形式の特徴や活用例は以下のとおりです。

  • プロジェクト
  • タスク
  • コンペ

プロジェクト

プロジェクトとは、クライアントが仕事内容をクラウドソーシングサービス内にて募集し、選ばれたクラウドワーカーが仕事を引き受け、クライアントと相談しながら仕事を進めていくことをいいます。

メリットは、ワーカーと相談しながら報酬金額、作業工程、納品日を決定することができます。

デメリットとしては、クライアントと相談しながら決めるため、実績や経歴によっては見積書などの提出が必要になることもあります。

また、初心者でも受けられる募集はありますが、ある程度の実績がある方が、受注しやすい形式の仕事です。

Web開発やシステム設計、アプリやスマホゲームの開発、ホームページ作成、Web記事作成などを依頼する際に活用されます。

タスク

タスクとはプロジェクトとは異なり、契約手続きをせずにクラウドソーシングサービス内で作業がすぐに開始できるものをいいます。

しかし、簡単に終わるものが多いので多くの案件を受注できますが、その分、ほかの形式と比べて報酬もとても安いものが多いです。

データ入力やアンケート回答などの、比較的すぐ始められる簡単な依頼の際に活用されます。

コンペ

コンペとはクライアントの募集内容に対してクラウドワーカーが各々仕事の提案をし、その提案のなかからクライアントが最もよかったと思った提案を採用することをいいます。

メリットは、ある程度の実力が求められますが、勝ち抜くと高い報酬を得られる募集が多いようです。

デメリットとしては、提案したとしても選ばれなければ、報酬は一切発生しません。

ロゴやバナーなどのイラストをデザイン、キャッチコピーなどのネーミング、BGM制作などを依頼する際に活用されます。

活用すべし!在宅におすすめな仕事

クラウドソーシングにはアンケート回答やデータ入力、Web記事作成などといった初心者や未経験者でも始められるお仕事も数多くあります。

初めのうちはプロジェクト形式やタスク形式などの依頼形式の、低単価で簡単なお仕事に応募して、始めてみましょう。

経験や実績がない状態で高報酬の案件に応募しても採用される確率は非常に低いからです。

実績がないうちは始めやすい案件を見つけて応募し、スキルを身につけるために経験や実績を積むことが大切です。

そこでここでは、初心者でも採用される確率が高いお仕事を5つ紹介します。

  • アンケート回答
  • データ入力
  • Web記事作成
  • ECサイトやネットショップへの商品登録・撮影
  • キャッチコピーなどのネーミング

その他に、クラウドソーシング初心者でも、もともと自分の持っている知識やスキルでできる仕事もあります。

仕事の種類自体が多様化しているため、低報酬で気軽に始めることができそうなお仕事も多くあります。

まずは手軽でハードルの低いお仕事から始めて、経験や実績を積み、スキルを身につけたら要求ハードルの高い案件に挑戦していきましょう。

まとめ|クラウドソーシングの仕事内容は簡単!

この記事を読んで、クラウドソーシングには様々な種類の仕事があるということがわかりましたね。

もともとの自分の持っている知識や経験でできる仕事もありますが、初心者や未経験者の方は、まずは気軽に始められそうな低報酬の案件を探してみましょう。

理由は解説したように、経験や実績がないのに高報酬の案件に提案しても採用されることはないからです。

私自身もまだ初心者ですが、始めてからこれまでの経験で分かったことは、クライアントの求めていることに初心者が応えることはなかなかできません。

そのため、初心者や未経験者でお仕事を始めたいという方は、要求ハードルの低いお仕事から始めて経験や実績を積んでいくことをおすすめします。

参考にしてくださいね。