ライターにおすすめ!Webライティングセミナー20選|集客やseoに役立つ文章術を無料で学べる実践的な講座を紹介

Webライティング セミナー

「Webライティングのセミナーに参加するメリットは本当にある?」

「Webライティングのセミナーはどうやって選ぶんだろう?」

あなたはWebライティングのセミナー選びでこう感じたことはありませんか?

もし参加するのであれば自分と相性のいいセミナーを選びたいですよね。

参加するからには成果をだせるセミナーがいいと思う人も多いでしょう。

そのようなときはセミナーの3つの特徴を知ることをおすすめします。

この方法であれば、効率よく目的にそって学べます。

実際にあまり迷うことなく自分に合うセミナーがわかります。

このことからセミナー選びに迷っているときは、この3つの特徴を知ることがおすすめです。

そこでこの記事では『セミナーの選び方』をご紹介します。

効率的にスキルアップしたい人はこの記事をチェックしてくださいね。

無料も!Webライティングセミナー20選

代表的なWebライティングセミナーを20選ご紹介します。

【代表的なWebライティングセミナー】

セミナー名料金回数オンラインの可否
WEBライティング習得講座 体験セミナー 3,000円 1回(90分)WEB開催
宣伝会議 Webライティング実践講座(東京※) 86,900円2日間※現在はオンライン
Webライティング実践講座(ライブ配信) 86,900円講義編・実践編 全2回オンラインで実施
Writing Hacks69,800円動画77本 無制限サポートつき明記しておらず
たのまな Webライティング技能検定講座32,000円学習期間 6ヶ月なし
Webライティング講座プレセミナー無料5回(2時間)Zoom開催
HayakawaのWebライター養成講座 198,000円全8回(約6か月) 全8回(2~3か月)  明記しておらず
デジハリONLINE「Web文章力」養成講座 41,800円全2ヶ月動画:約14時間
Fraunetz Webライターオンライン講座 22,000円全12回オンライン動画
ライターカレッジ24,800円講座テキスト4回 +添削4回なし
Oaad Creation330,000円毎週オンライン講義
田舎フリーランス養成講座 264,000円3ヶ月間 週10回/15時間合宿 +オンライン型
天狼院 ライティングゼミ 44,000円全8講義 4ケ月通信受講 (インターネット)
JMWA無料 27回 (トータル約2時間)オンライン動画
YOSCA  9,400円/月全10回オンライン
WEBライターdeおうちワーク講座 19,800円4回動画コンテンツ
ゴウ・ライティング無料 10回動画
文章の書き方ベーシック講座 39,800円7回 (収録時間3時間48分)動画
女性の心に届くWebライティング120,000円全16回 (標準4カ月)動画教材
2021年6月1日時点

以上、代表的なライティングセミナー20選をご紹介しました。

ほとんどのセミナーが自宅など離れたところからでも参加できるオンライン形式です。

料金は1番低額なものは3,000円から、最高額では330,000円まであります。

これだけ多くのセミナーがありますから、何を基準に選べばいいのか悩む人も多いでしょう。

安いから内容が薄いとが、高いから良いというわけでもありません。

どのセミナーにも長所がありますし、それぞれに参加する人との相性もあります。

そこで次からは、数あるセミナーの中から自信を持っておすすめできるセミナーをご紹介しますね。

具体的には以下の4つです。

  1. WEBライティング習得講座 体験セミナー
  2. 【短期集中】宣伝会議 Webライティング実践講座(東京※)
  3. Webライティング実践講座(ライブ配信)
  4. Writing Hacks:ライティングハックス(動画講座・オンライン)
  5. 【資格取得】たのまな Webライティング技能検定講座(通信講座・オンライン)

WEBライティング習得講座 体験セミナー

先ほどの20選でご紹介した『WEBライティング習得講座 体験セミナー』をもう少し詳しく見ていきましょう。

セミナー内容

セミナー内容は以下のとおりです。

【WEBライティング習得講座 体験セミナーの詳細】

項目詳細
セミナー内容未経験からマーケティングに強いWebライターになる WEBライティング習得講座体験セミナー  
論理的にSEOライティングスキルを学べます  
【WEB開催】PC,スマートフォンで参加可能  
体験セミナーで得られるものたった90分で実績あるWEBライターが実践しているライティングスキルが学べます
1.記事発注者に評価されるライター像が分かる
2.文字単価5円以上のスキルセットが学べる
3.現役活躍中のプロ講師に直接質問できる  
体験セミナー内容1.講師紹介
2.過去参加者の実績紹介
3.勘違いが多いWEBライターの仕事内容
4.仕事獲得が容易な時代背景
5.ロジカルに分かる読みやすい文章の書き方
6.高額で仕事を獲得しやすいSEOライティングとは
7.WEBライティングクイズ
8.WEBライティングのスキルアップに必要な行動
9.WEBライティング習得講座の紹介
定員  8名
対象マイク、カメラ付きPCを所有している方  
参加費3,000円  
会場zoom  
2021年6月1日

『文字単価5円以上のスキルセット』や『現役活躍中のプロ講師に直接質問』など魅力的な内容ですね。

定員がたったの8名ですからすぐ満席になりそうです。

この体験セミナーの参加なくして本講座の申し込みはできません。

したがって興味のある方は早めの行動をしましょう。

このセミナーの対象者

このセミナーの対象者はライター未経験からでも参加可能です。

『マイク、カメラ付きPCを所有している方』となっています。

このように道具が必要な場合もありますので注意が必要です。

参加者の声

参加者の声を紹介します。

講座で学んだことでしか仕事してないです。講座で学んでいる最中に月17万程度、
卒業した翌月は27万、その翌月にやっとWebライティングの仕事だけで30万に乗り
ました

講座はとても素晴らしいと思っています。講師の信念が素敵。値段以上の
価値を提供しようとしているのが伝わってきました

個別セッションや全体セッションなども頻繁にあり、相談に乗ってもらえ
る環境がありがたかったです。

他には講座に入って、新しい仕事にチャレンジする姿勢が身につきまし
た。

お客様に自信をもって提案できるようになりましたし、できるようになっ
たことはいっぱいあります。

こんなにレベルの高い講座を受けられたのがよかったです。

medifund|WEBライティング習得講座体験セミナー(最終閲覧日2021年5月28日)

以上『参加者の声』3つを紹介しました。

受講したことにより確実に高評価を得ている様子です。

習ったことが実践的に使えていることも注目したいところですね。

これだけ評判のいい講座であれば受ける価値がありそうです。

以上、『セミナー内容』『セミナーの対象者』『参加者の声』からどのような講座かわかりました。

特に、顕著に評価が上がり自信をもって仕事をしている様子が印象的です。

未経験から確実にスキルアップしたい人におすすめの講座ですね。

【短期集中】宣伝会議 Webライティング実践講座

【短期集中】宣伝会議 Webライティング実践講座(東京※)についてご紹介です。

通常は東京の教室でおこなう講座ですが、現在のところ日本全国で受講可能なオンライン講座となっています。

『Webライティング実践講座(ライブ配信)』がそれにあたりますので次にご説明しますね。

Webライティング実践講座(ライブ配信)

在宅・オフィスで日本全国から受講できる『宣伝会議のオンライン講座』というものがあります。

多くの講座があり、『Webライティング実践講座(ライブ配信)』はその1つです。

どのような内容か以下に紹介します。

セミナー内容

セミナー内容をご説明します。

【Webライティング実践講座(ライブ配信)の詳細】

項目詳細
学ぶポイント1.離脱させないWebの文章術
2.コンバージョンにつなげるソーシャルライティング
3.検索されて目を引くSEOテクニック
講義1日目いま求められるWeb集客施策と検索エンジン対応の基礎
WEBメディアに求められる空気感とは
ライティングに先立つ情報の収集と整理
講義2日目演習【ライブ配信】
「見出し」と「文構造」から改善する
「読まれる仕掛け」を理解する
「現場で生きる技術」を身につける
定員30名
開催場所オンライン
受講価格86,900円(税込) ※申込金5,500円(税込)を含みます
※2021年5月28日時点

2日間で知識を詰め込むようになっていますが、この講座は完全な初心者に向けたものではないでしょう。

ある程度の基礎が身についている人向けの講座です。

基礎のある人が飛躍的にライティング能力をアップさせることを目指す講座と言えるでしょう。

『離脱させない』『ソーシャルライティング』『SEOテクニック』と、興味をそそられる内容です。

しかし誰でも参加できるわけではありません。

セミナーの対象者は次にお話しします。

このセミナーの対象者

このセミナーの受講対象者は、自社メディアやブログの運用担当者でマーケティング、広報、企画部門の方であることが条件です。

他にも、クライアントの記事作成をする広告関連会社の方という条件もあります。

企業に所属しているライティング関係者が対象なのですね。

そのため、残念ながら個人は対象外です。

それでは次に気になる参加者の声を紹介します。

参加者の声

宣伝会議のオンライン講座に参加された方の声を3つ紹介します。

初めて自宅からオンライン講座に参加しましたが、想定していたよりも集中して聞くことができました。
講師のお話がとても面白かったですし、座学だと少し緊張してしまうところ自宅なので余計な力が入らずに済んだのかもしれません。
参加した皆さんと一緒に考えて、それをアウトプットできる感覚も楽しかったです。

映像と実践を用いながらの講義でとても分かりやすかったです。リモートだと出張先からでも授業を受けれるのはメリットだと思いました。

前半はシステムを起動しつつ、ポータルに入ったりとオペレーションが忙しかったが、慣れてしまえば快適に受講できました。
タイムラグはあるもののクラスメイトの課題の回答も一覧で見れるので、紙に貼り出すよりも見やすいと思いました。

宣伝会議オンライン講座|Webライティング実践講座(ライブ配信)(最終閲覧日2021年5月28日)

自宅など1人で動画コンテンツを視聴する講座が多い中、この講座は違います。

他の参加者とともにリアルタイムに参加できる講座です。

講師の話がおもしろかったというのもセミナーならではの醍醐味ですね。

オンラインではありますが、このような同時参加型の講座に魅力を感じる方も多いのではないでしょうか。

機会があれば参加してみたい講座の1つですね。

以上、このセミナーの3つの特徴から個人では参加できないことがわかりました。

参加対象ではない方は他のセミナーにも目を向けてみましょうね。

Writing Hacks:ライティングハックス(動画講座・オンライン)

ライティングハックスの(動画講座・オンライン)のライティング講座を紹介します。

『高単価なWebライターを要請するオンライン講座』です。

次に詳細をご説明しますね。

セミナー内容

この講座はライターとして実績のある3名の講師による講座です。

【Writing Hacks:ライティングハックス(動画講座・オンライン)】

項目詳細
コンテンツ内容77本の動画と無制限質問サポートつき。
追加料金なしの買い切り価格となっております。
講座のコンテンツLINE@による無制限の質問サポート
第0章 はじめに(動画2本)
第1章 クライアントから求められるライターとは?(動画5本)
第2章 記事タイトルの付け方(動画5本)
第3章 リード文の書き方(動画6本)
第4章 見出しの書き方(動画5本)
第5章 Webで文章を書くときに意識すること(動画10本)
第6章 SEO基礎講座(動画7本)
第7章 SEO実践講座(動画1本)
第8章 仕事の取り方単価交渉の仕方(動画12本)
第9章 リライト案件の受け方(動画4本)
第10章 取材記事の執筆方法(動画6本)
第11章 執筆を最速&高品質でこなす方法(動画9本)
第12章 仕事の取れる「ソフトスキル」の高め方(動画9本)
受講生特典添削
お仕事グループへの招待
計3回の添削サービス
ライティングハックス卒業名簿ページへの掲載
卒業生限定グループにて仕事の共有
より優秀な卒業生は沖プロに招待
弊社で受けている案件を優先的に回します。
料金・コンテンツ案内定価69,800円(税込)
※2021年5月28日時点

記事の書き方から仕事の始め方まで初心者には内容が濃いものとなっています。

動画コンテンツが77本と細かく分けられているため、気になるところをサッと復習するのにもいいですね。

好きな時間に好きなように動画が繰り返し視聴できるので効率的に学習できます。

『LINE@による無制限の質問サポート』があるのも魅力的です。

3回までの添削サービスもついているので、自分がどの程度の習得ができているかの確認がしやすいですね。

このセミナーの対象者

このセミナーの対象者は『脱初心者を目指す方』に向けたものとなっています。

どのような講座であるか、内容は気になりますよね。

以下のページにサンプル動画が3つあります。

スキルハックス|高単価なWebライターを要請するオンライン講座 Writing Hacks

このサンプル動画を見てから申し込むかどうかを決めるといいですね。

参加者の声

以下に参加者の声をご紹介します。

ライティングハックスでの受講者は満足度の高い書き込みばかりです。

確実に効果があり、スキルアップして稼いでいる様子がうかがえます。

このように脱初心者を達成できていますね。

このセミナーの3つの特徴から、Webライティングの脱初心者を目指すにはおすすめのセミナーだとわかりました。

好きな時間に自由に受講したい人にもおすすめですね。

たのまな Webライティング技能検定講座(通信講座・オンライン)

『たのまなWebライティング技能検定講座』は、民間資格『WEBライティング実務士』が取得できる講座です。

内容をご案内しますね。

セミナー内容

以下がセミナー内容です。

【たのまな Webライティング技能検定講座(通信講座・オンライン)】

項目詳細
教材テキスト2冊(基礎編・実践編)  
問題集2冊(基礎編・実践編)  
付録資料1冊(クラウドソーシング案件の手引き)   付録資料(ISV練習法-発想力・語彙力-)
スタートアップガイド1冊  
特典教材タイピング教本1冊
協会実施の模試オンライン試験システム
資格概要資格名:WEBライティング実務士(民間資格)
試験日程:毎月1回  
受験料:6,000円  
受験会場:在宅
※2021年5月28日時

仕事につなげるための実績証明が欲しいのであればこの講座を受講して資格取得するのもいいですね。

Webライティングに有利な『発想力』『速度』『語彙力』を鍛える練習方法も得られます。

これらの学習から試験まですべてオンラインでできるというのもこの講座の魅力の1つです。

このセミナーの対象者

教材は基礎から実践編まであり、初心者から対応の講座です。

受講者は10代から60代以上と幅広い年齢層の人達がいます。

次に参加者の声を紹介しますね。

参加者の声(引用で3つピックアップ)

参加者の声のご紹介です。

とてもわかりやすく、勉強になります!
WEBライターとしてお仕事をする上で、基本的な事から法律に関するものまで、しっかりと教えて下さる講座です。
文章は誰でも書けますが、仕事として書く為には「決まり事を守る」事が大切だと改めて感じました。
良い文章を書く為にも、今回受講して良かったと思っています。

基本的なことを改めてやってみる
始める前は、どんな難しいことを勉強するんだろう、と思っていました。
しかし、いざやってみると、意外と高校の情報の授業でやったようなものや、基本的な国語といったもので、選択問題とその勉強は簡単でした。
講座を始めて1ヶ月くらいで受けた本試験の結果がまだ出ていないのでなんともいえませんが、わかりやすくて良い講座&教材でした。

基礎知識に関しては細かく網羅されているので試験対策として効果があると思う。
ただ自分で作文することについては具体的な対策がないため添削してくれるなどのケアがあると良かった。
結局試験に受かっていないが試験でも一人一人フィードバックがあるわけではないのでどこが問題なのかわからない。

たのまな|WEBライティング講座(最終閲覧日2021年5月28日)

クラウドソーシングで仕事をするための基礎知識が学べて良かったという声が多くあります。

その一方で『参加者の声その3』のように、添削がないので自分の文章の問題点がわからないといった声もありました。

Webライティングの基礎だけを身につけるのが目的であれば向いている講座ですね。

しかし稼げるWebライターになりたい場合は添削サービスが必要な人は多いでしょう。

添削サービスはついていませんので、どうしても必要な人はクラウドソーシングなどで別に依頼することもできますね。

このセミナーは、まずは基本をしっかりと学び、『WEBライティング実務士』の資格が欲しい人におすすめだとわかりましたね。

未経験で実績のない人でも、自分のプロフィールに『Webライティング実務士』と書けますよね。

以上、4つのセミナーを紹介しました。

どの講座も魅力がありますね。

選ぶときに迷いそうですが、このように3つの特徴を知って決めるといいでしょう。

希望する講座がないときはセミナーサイトの出番

セミナーが多すぎて検索してもどの講座がいいかわからないことがあります。

そのようなときは開催予定のセミナー情報を集めたサイトを利用しましょう。

そのサイトは次の2点です。

  1. こくちーず
  2. ストアカ

順番に解説していきますね。

こくちーずの紹介と使い方

『こくちーず』を紹介します。

こくちーずとはイベントやセミナーの開催者が集客をするためのサイトです。

このサイトを利用して以下のとおりセミナーを検索してみましょう。

  1. キーワード入力
  2. 形態で『すべて』を入力
  3. 開催場所の選択
  4. 開催日の入力
  5. ジャンルの選択
  6. 並び順の設定

キーワード入力

キーワードで検索する方法の解説です。

キーワード入力欄にキーワードを入力してOKをクリックします。

ここではキーワードを例として『Webライティング セミナー』と入力してみますね。

すると全国のWebライティングに関するセミナーがズラッと35,700件です。

これだけの中から探すのは大変ですから今度は『Webライティング セミナー』に『渋谷区』も追加で検索してみました。

だいぶん件数は減りましたが、それでも12,400件と多いですね。

次にの他の検索方法も試してみましょう。

形態で『すべて』を入力

開催形態をキーワード欄に入力して検索してみましょう。

ここでは『Webライティング セミナー オンライン』と入力してみました。

30,700件の検索結果です。

こちらの検索方法も多すぎて探すのに一苦労しそうですね。

次は開催場所で検索してみましょう。

開催場所の選択

『開催場所』から検索します。

すると全国の地域が都道府県ごとに表示されます。

ここでは『東京都』をクリックしてみます。

209,226件もの表示がありますが開催日を見ると順番に並んでいません。

探すのが大変です。

次は開催日で検索してみましょう。

開催日の入力

『開催日で探す』から検索します。

『今日』が開催日のセミナーが表示されました。

『前日』や『翌日』をクリックすることで日付を変えることができます。

例えば『前日』を1回クリックで『1日前』が、2回クリックすると前々日の『2日前』が表示されますね。

同じように『翌日』を1回クリックで翌日、2回クリックで翌々日の表示です。

1カ月先を検索したい場合は約30回もクリックしなくてはなりませんから少々面倒ですよね。

それでは次はジャンルの選択で検索してみます。

ジャンルの選択

ジャンルで検索するには『タグで探す』をクリックします。

すると『イベントタグ』が表示されます。

500件もあります。

この500件は五十音順に並んでいませんから探すのが大変です。

上から2番目に『セミナー』とありますが31,384件もありますね。

いくつかの方法で検索してみましたが大変探しづらいという感想です。

並び順の設定

『こくちーず』は検索結果の並び順を設定することができません。

AND検索のように複数の条件指定で検索ができないため使い勝手には少々疑問を感じるところです。

しかし多くの情報が集まっているという点では価値があります。

セミナーの情報を知りたい場合にはのぞいてみるのもいいでしょう。

ストアカの紹介と使い方

『ストアカ』を紹介します。

『ストアカ』は『教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケット』です。

このサイトにもたくさんの情報があります。

次の方法で実際に検索しながら説明していきますね。

  1. 日付入力
  2. エリア入力
  3. ビジネススキルから『ライティング』を選択
  4. 場合によっては『オンラインから探す』機能も使う

日付入力

日付から検索してみましょう。

まず、検索入力欄の空白をクリックします。

カテゴリが表示されたら『ビジネススキル』をクリックです。

次に画面左側で希望の日付をクリックすると、その日に参加できるビジネススキルセミナーが表示されます。

検索結果の下に表示されている『おすすめ順』『新着順』『開催日順』をクリックすれば表示順を変えて見ることも可能です。

しかしこの検索方法ではビジネススキル全般からの検索のため、多種多様のセミナーが含まれています。

したがって、ライティングのセミナーが含まれていない可能性もありますので確実な検索方法ではないですね。

次はエリア入力で検索してみましょう。

エリア入力

エリアから検索してみましょう。

先ほど日付で検索をしましたが、その下にエリア検索欄があります。

ここで検索したいエリアを選択すると、検索したセミナーがズラッと並びます。

結果が表示された後には、先ほどと同じように『おすすめ順』『新着順』『開催日順』と表示順を変えて見ることができます。

では次にビジネススキル別の検索をしてみましょう。

ビジネススキルから『ライティング』を選択

ビジネススキルから『ライティング』を選択して検索してみましょう。

このビジネススキル選択欄は前回ご説明したエリア別検索欄の下にあります。

それで『全国開催のライティング(文章)講座』が表示されます。

こちらも『おすすめ順』『新着順』『開催日順』と表示順を選択して並べ替えができます。

ご説明した検索方法3つの中では『ビジネススキルから探す』がライティングにしぼられて探しやすいですね。

この検索結果では『教室開催』だったり『オンライン開催』だったりと開催形態の種類がすべて含まれています。

更にオンラインだけをしぼって検索することもできますので次に説明しますね。

場合によっては『オンラインから探す』機能も使う

『オンラインから探す』で検索するには、検索結果が表示されたあとに『オンライン開催から探す』をクリックします。

『オンラインから探す』は表示された検索結果のすぐ右側にあります。

それによりオンラインだけに数がしぼられるのです。

はじめからオンラインの講座を希望しているときは『オンライン開催から探す』でしぼるといいですね。

ライターがライティングセミナーに参加するメリット

セミナーに参加することでメリットがあります。

セミナーに参加するからこそ身につくもの、体験できるものがあるということです。

独学では得られないこともありますし、遠回りをしてしまうことで大変な時間と労力がかかる、という事態を回避できます。

メリットは以下の8点です。

  1. 『書けない』から『書ける』になる
  2. ロジカルで読みやすい文章を書けるようになる
  3. 学んだ内容を活かすことで文字単価の向上も可能
  4. スキルアップに必要な行動が何かを学べる
  5. SEOの知識を学べる
  6. 必要とされるWebライター像がわかる
  7. 講座によっては現役の講師から学べる
  8. 講座によっては人気ブロガーから学べる

『書けない』から『書ける』になる

セミナーに参加することで『書けない』と思っていた文章が『書ける』ようになります。

文章の基本の型が身につくからです。

実際にセミナーで学び、「あれだけ苦手で書けなかった文章が今ではスラスラ書けるようになった』という声は多くあります。

文章の型を学ぶことで、何をどのように書くかがわかるのです。

このようなことからライティングのセミナーに参加すると文章がムリなく書けるようになりますよ。

ロジカルで読みやすい文章を書けるようになる

セミナーに参加することで、ロジカル(論理的)で読みやすい文章が書けるようになります。

このロジカルな文章はライティングセミナーでは基本だからです。

企業が求める文章は論理的で理解しやすい文章です。

企業は利益を得るための手段の1つとしてこのような文章を必要とします。

つまりロジカルな読みやすい文章が書けることは稼げるライターの条件の1つなのです。

そのため多くのセミナーでロジカルな文章が書けるように教えているのですね。

学んだ内容を活かすことで文字単価の向上も可能

セミナーでの学びを活かすことで文字単価のアップも可能となります。

スキルを身につけることで今よりも価値のある仕事ができるようになるからです。

もし記事の納品時に良い評価をいただいたときは単価アップのチャンスととらえましょう。

そしてクライアントに単価アップの交渉をしてみるのです。

良い仕事をしていれば、ほとんどの場合はいい返事をいただけるでしょう。

スキルアップに必要な行動が何かを学べる

セミナーではスキルアップに必要な行動が何かを学べます。

ライティングの仕事で収入をより多く得ていくためには、何をすれば効率的なのかを教えてもらえるのです。

本などを使い独学で学ぶこともできますが、それでは方向性が正しいかどうかが知ることができません。

間違っていた場合、それを楽しむ余裕のある人は別ですが、多くの人には時間のロスとなってしまい非常にもったいないですね。

自分の目指すもののため『今自分に必要なことが何か』を間違わないためには、セミナーに参加することをおすすめします。

そしてスキルアップに必要な行動を確実におさえて学ぶようにしましょう。

SEOの知識を学べる

セミナーではSEOの知識を学ぶことができます。

SEO(Search Engine Optimization)とは多くの人からの検索数を向上させるよう取り組むことです。

稼げるライターになるためにはこのSEOの知識は必要不可欠です。

セミナーでは必要なものをたいていは外しません。

セミナーに参加していない初心者の中には『SEOって何?』という人も存在します。

そのような人はSEOを知らずに低単価案件で『ぜんぜん稼げない・・・・・・』と言いながら仕事をしているのです。

しかしセミナーに通うことでSEOも含め必要な知識が学べます。

以上のことからSEOを学ぶのであればセミナーに参加することを強くおすすめします。

専門知識を労することなくGetできますよ。

必要とされるWebライター像がわかる

セミナーに参加することで、どのようなWebライターが必要とされているのかがわかります。

それにより自分がどのようなライターになるべきかという目標ができるのです。

目標ができることで、この先に進むべき方向や必要なことがわかるため行動がしやすくもなります。

更に必要とされるWebライター像を知ることは、企業から必要とされるライターになるためにも必要なことです。

したがってセミナーに参加して企業から必要とされるWebライター像を学ぶことをおすすめします。

講座によっては現役の講師から学べる

講座ではさまざまな講師がご活躍されていますね。

中には実際に売れている現役の講師から学べるところもあります。

現役ですから最新の情報を教えてもらえることも期待できますよね。

メンターとされていたり、ファンのいる現役講師も多いですから、チェックしてみるのもいいでしょう。

講座によっては人気ブロガーから学べる

人気ブロガーの講師から学べる講座もあります。

現役で稼いでいるブロガーですね。

このような講師から指導を受けることも学びが多くおすすめです。

実際に文章を書いて売れているのですからとうぜん説得力もあります。

どのような講師から学びたいかは人によって違いますが、好きなブロガーが講師であればチェックしてみるといいですね。

まとめ|Webライティングセミナーで文章を磨こう!

この記事を読んでWebライティングセミナーの選び方がわかりましたね。

もしWebライティングのセミナーを迷って選べないのであれば次の3点をチェックしてください。

  • セミナーの内容
  • セミナーの対象者
  • 参加者の声

この3点をしっかりリサーチしてから自分に合ったセミナーを決めましょう。

それは『自分が効率的に学べるセミナーであるか』、『自分の目的にそって必要なことが学べるセミナーであるか』がわかるからです。

実際、自分に合わないセミナーにムリをして通うとむずかしくて脱落してしまう人がいます。

それとは逆に自分がすでに習得している内容のセミナーに行っても満足のいく学びができません。

このことからWebライティングのセミナーを決めるときは『内容』『対象者』『参加者の声』をしっかり確認することをおすすめします。

ぜひ参考にしてくださいね。